C1WS管理コンソール画面の解説

[更新: 2022年07月15日]

弊社による検証データの一部を公開した記事掲載となります。参考にご利用ください。

概要

Cloud One Workload Security 表示画面の基本を解説いたします。詳細は メーカードキュメント を参照ください。

注釈

解説するバージョンは、2022年6月24日時点の画面機能、Agentバージョン:20.0.0.3530となります。

画面構成

Cloud One Workload Securityは、メニュー項目に表示される7つを操作・利用します。

ダッシュボード ステータス、イベント・ログ情報の可視化
処理 アプリケーションコントロール発生情報の可視化
アラート イベント・ログ情報にあるアラートの可視化
イベントとレポート サーバー、アプリケーションの情報を検出、イベント情報を可視化
コンピュータ コンピューティングリソース(サーバー)に対し機能設定・ルールを適用する画面
ポリシー 各種機能のルールセット管理、IPなどのリスト管理、スケジュール・タグなどを管理する画面
管理 一部機能操作の時間予約、ユーザ・APIキーの管理、Agent・パターンファイルを管理する画面

ダッシュボード

ダッシュボードは、提供された機能・コンピューティングリソースの情報、管理コンソールのアクティビティ情報をダッシュボード表示します。

画面はデフォルトに表示されるダッシュボードです。左上の + より複数のダッシュボード作成が可能、各表示項目は ウィジェット として定義され追加します。

追加可能のウィジェットは、 ダッシュボードをカスタマイズする を参照ください。


アプリケーションコントロール

作成したポリシー・ルールに従い特定のソフトウェアを監視、許可・否認状態をコンピューティングリソース別に可視化します。

画面は、未設定のため表示はございません。詳細は アプリケーションコントロール を参照ください。


アラート

デフォルトにより重要度の高いイベント、またはアラートに設定したルール情報をコンピュータ、グループ、ポリシーなどに分類、表示します。

画面はデフォルトに警告とされるイベント情報、変更監視により追加したアラート情報表示です。詳細は 変更監視 を参照ください。

アラートは、 概要 リスト ビューの方式、対象を コンピュータ(サーバー) ポリシー グループ により表示が可能です。


イベントとレポート

C1WSにより収集、発生するイベント情報を閲覧することが可能です。また単体レポートと定期レポート(時間、週、月、1回)の発行が可能です。

画面は変更監視イベントの表示です。 各種定義などは整合性監視イベント を参照ください。

表示対象期間は、 1時間 24時間 7日間 カスタム範囲 、対象を コンピュータ(サーバー) ポリシー グループ より設定できます。


コンピュータ

コンピューティングリソースに対しC1WSを適用・適用解除、機能有効・無効、ポリシー割当の実施が可能です。

画面は弊社検証機をプレビュー表示させた画面です。詳細は ユーザーガイド を参照ください。


ポリシー

製品、サービスに利用できるルール一覧、IPアドレスやスケジュール時間などのグローバルな設定を表示、設定が可能です。

画面は変更監視を表示させた画面です。詳細は ポリシーを作成する を参照ください。


管理

製品、サービスのシステム設定、パターンファイルやソフトウェアのアップデートの管理が可能です。

画面はシステム設定 - Agent設定を表示させた画面です。 エージェント設定 を参照ください。

上記がメニュー画面の解説となります。GUIによる設定は可能です、セキュリティ設定は範囲が広く設定箇所も多くなりますが、重要度などを利用することで一括指定なども可能です。


有償の設定・運用代行

有償の設定や運用代行をパートナー企業 ハイパーボックス様の MSPサービス をご提供させていただきます。詳細希望されるお客様は、お問い合わせは弊社営業窓口、またはハイパーボックス様お問い合わせ窓口をご利用ください。

  • 弊社営業窓口
  • ハイパーボックス様 MSPサービス MSPBOX

※直接のお問い合わせは、サイト内のお問い合わせ窓口よりお問い合わせください

重要

インストール代行・マネージドサービスは、有償となります。無償サポートはマニュアルに記載するTrend Microのサポート、または弊社サポートをご利用ください。