ちょこっとデータ変換/加工

[更新: 2020年10月8日]

マーケットプレイスで提供するサブスクリプション型ETLサービス「ちょこっとデータ変換/加工」についてのページです。

1. 概要

ちょこっとデータ変換/加工は、Excel形式やCSV形式、DBなどの様々なデータを変換/加工できるクラウド型ETLツールです。
業務で時間がかかるExcelでのデータ集計や転記作業、CSV形式データの項目編集などの加工業務をサポートします。

2. ご利用方法

具体的なご利用の流れは以下の通りとなります。

  • [お客様] インストールに必要なサーバ、デイスクを選択
  • [お客様] コントロールパネルより「Windows Server 2019 for ちょこっとデータ変換/加工」をアーカイブより選択・サーバの作成
  • [お客様] WindowsOSに初期設定
  • [お客様] サーバにログイン、「Waha! Transformer」フォルダを選択・「Disigner」を起動

必要なサーバの要件

必要構成の目安として、さくらのクラウド提供品目に合わせたスペックは以下の通りです

CPU 2コア以上 4コア以下 ※3コアを推奨
※5コア以上は動作不可
メモリ 8GB以上
インストールに必要なディスク容量 100GB以上
OS Windows Server 2019 for ちょこっとデータ変換/加工

注意

本サービス提供は、アーカイブイメージのみとなります。

サーバ作成

通常モード利用時は「アーカイブ選択」のメニューから選択

シンプルモード利用時はディスクイメージ選択項目で「マーケットプレイス」タブをクリック後、「ちょこっとデータ変換/加工」のポップアップメニューより利用したいプランを選択

注意

本サービスのディスク修正機能は未提供になります。100GBよりも大きいサイズのディスクを選択した際は、OSの操作によりパーティションの拡張が必要になります。

サーバ起動

 仮想サーバの起動後は「WindowsServer セットアップ」後に「Designer」を起動

注意

初回ログイン情報は「コミュニティサイト」「技術資料」に掲載しております。 Designerのログイン時のユーザ名、パスワード

3. 製品使用許諾について

「ちょこっとデータ変換/加工」をご利用前に、株式会社ユニリタが公開する製品使用承諾(クラウドサービス約款 マーケットプレイス特約条項)の同意が必要となります。

4. ドキュメント・サポート

アプリケーションご利用方法・サポートは株式会社ユニリタが提供するコミュニティサイトにて提供しております。「ちょこっとデータ変換/加工」の操作・仕様に関してはコミュニティサイトよりお問い合わせください。

5. 注意事項

  • 本サービスのサービス利用規約をご確認後、サーバを作成のうえご利用ください。
  • 初回作業や設定作業はお客様の責任のもと実施ください。さくらインターネットでは作業代行はお受けしておりません。
  • リモートデスクトップ接続可能数は、1ユーザまでになります(本サービスによりRDS SALの購入は控えください)。
  • Windows Server 2019 for ちょこっとデータ変換/加工は、複数ユーザによる同時接続はご利用できません。
  • Windows Server 2019 for ちょこっとデータ変換/加工は、月額固定でのご請求となります。

6. お問い合わせ