Sophos Firewall

[更新: 2022年6月9日]

ファイアウォール型のセキュリティアプライアンス「Sophos Firewall」についてのページです。

1. 概要

Sophos Firewall は、Sophos社が開発するセキュリティアプライアンスです。さくらのクラウドでは本アプライアンスのOSイメージを公開、仮想サーバーにインストールして動作させることで物理ハードウェア版と同等の機能を持つファイアウォールとしてご利用いただけます。

2. サービス仕様

弊社提供するSophos Firewallは、他社提供内容と異なる仕様がございます。予め掲載内容をご確認のうえご利用ください。

2.1 提供ライセンス

弊社サービスは、Xstream Protectionと他ライセンス統合したプランを提供いたします。提供機能詳細は、機能項目をご参照ください。

ライセンス名 機能
エンタープライズ ・Base Firewall
・Network Protection
・Web Protection
・Email Protection
・WebServer Protection
・Sandstorm Protection

注釈

HA方式により必要となるライセンス数が異なります。 冗長構成 (HA) ライセンスに関するよくある質問 (FAQ)

2.2 サービスプラン

サービスプランの名称は サービス名 推奨環境 ライセンス名 を順番に組み合わせた名称となります。

例: Sophos Firewall 4コア6GB エンタープライズ

2.3 プランの推奨環境

Sophos Firewallは、仮想サーバーを作成、Sophos Firewall OS(SFOS)をインストール、利用する仮想アプライアンスです。

推奨環境は、CPUコア、メモリの認識の制限を考慮した記載となります。

推奨サーバプラン

プラン名 推奨環境
1コア/4GB エンタープライズ サーバプラン 1Core4GB
2コア/4GB エンタープライズ サーバプラン 2Core4GB
4コア/6GB エンタープライズ サーバプラン 4Core6GB
6コア/8GB エンタープライズ サーバプラン 6Core8GB
8コア/16GB エンタープライズ サーバプラン 8Core16GB

重要

さくらのVPS、さくらの専用サーバーphy、ハウジングサービスへのご利用は、さくらのクラウドのサーバーを利用、ブリッジ、ローカルルータ、ハイブリッド活用のうえご利用ください。

注釈

HA機能を利用の際は、一つのルータ+スイッチ上に配置してください。

注釈

さくらの専用サーバーphy、ハウジングに於ける仮想環境サーバー環境上により利用を希望される際は、弊社営業窓口までご相談ください。

2.4 提供内容

本サービスは下記を提供するものとなります。

アクティベーションコード(以下、ライセンスと略称) 申込プランと申込数量に応じたライセンス提供
サポート(さくらインターネット) ライセンス、契約に関するサポート、製品基本仕様(1次窓口)、bug・不具合に関する問い合わせ(1次窓口)

注意

SI、開発、個別のconfig作成、製品トレーニング、個別設計、個別運用代行、SoCは含まれないサービスとなります。有償提案をお求めのお客様は、弊社営業窓口へお問い合わせください。

2.5 機能項目

Sophos Firewallは、下記の機能を提供します。個々の機能に関する詳細は手順書、製品マニュアル、Sophos Communityに掲載する情報を参照ください。

機能一覧

Base Firewall ファイアウォール、VPN、ワイヤレス、サイト間 RED
Network Protection IPS、RED アプライアンス、Advanced Threat Protection
Web Protection Web のカテゴリ化、AV/malware(ウィルス対策)、AppCtl
Email Protection スパム対策、AV/malware(ウィルス対策)、メールの暗号化、DLP
WebServer Protection WAF、AV/malware(ウィルス対策)、リバースプロキシ
Sandstorm Protection サンドボックス環境による脅威解析

2.6 手順書、マニュアル

Sophos Firewallに関する手順書、仕様書に関する公開ドキュメントの一部となります。

2.6.2 メーカー公開マニュアル、公開情報

注釈

製品付属マニュアルは、SophosFirewall OS GUI ヘルプボタンにより参照可能です。

2.7 価格

ライセンス料金については サービスサイト を参照ください。

注意

ご利用はSophos Firewallを動作させる仮想サーバー、ネットワークなどの料金が必要となります。

2.8 提供イメージ

Sophos Firewall アーカイブイメージは、バージョン毎にライフサイクルが設定されます。

詳しくは以下のSophos Communityで公開ドキュメントを参照ください。

注釈

弊社公開するアーカイブは、安定版・検証後公開となります。最新Versionは、OS標準機能よりファームウェアをアップデートください。

注意

Sophos Firewall OS 18.5より初期パスワードを変更しました。 Version 18.5より作成のお客様は、初期パスワード 9T23y!1s55 をご利用ください。

3. ご利用の流れ

Sophos Firewallは、4STEPにより利用開始が可能です。

STEP1 サービスのお申し込み

STEP2 仮想サーバー、環境の作成

STEP3 アクティベーションコードの登録

STEP4 初期設定

注釈

本掲載は、STEP1、STEP3の一部を掲載します。その他の手順は公開する手順書をご確認ください。

3.1 お申し込み

さくらのクラウド コントロールパネルよりライセンスのお申込みが可能です。ライセンス発行が完了次第、会員情報登録のメールアドレス宛へ弊社よりライセンス通知書を送付いたします。

3.1.1 お申し込み

コントロールパネル オプションボタンよりマーケットプレイスメニューへ遷移、Sophos Firewallを選択、申込プランと数量、任意の項目を入力後、作成ボタンにより申込を実施します。

お申し込み画面

ライセンス Sophos Firewallを指定します。
ライセンス数(*) お申し込みを希望するライセンス数を指定します。各ライセンスプランより最大10ライセンスまで同時にお申し込みが可能です。
ライセンスプラン お申し込みされるプランを指定します。
名前 / 説明 / タグ / アイコン サーバやディスクなどの他リソースと同様に、 タグアイコン 機能による分かりやすい分類が可能です。

注意

作成ボタンを入力後、製品許諾に関する確認画面が表示されます。ご確認後に再度作成ボタンを入力ください。

3.1.2 お申し込み完了

お申し込み完了後、マーケットプレイス画面に指定したライセンス数のサービスが表示されます。作成時点の有効状態は、お申し込み受付 となります。

お申し込み状態画面

注釈

ライセンス項目の表示は、サービス名 となります。名前欄にプラン名などを設定、活用ください。

3.1.3 ライセンス通知書の発行

ライセンスのご準備が完了次第(最大7営業日目安)、会員情報登録のメールアドレス宛へライセンス通知書を送付させていただきます。重要なアクティベーションコードの記載がございます、大切に保管いただきます様、お願い申しげます。

注釈

月額提供のため、月末(28日、30日、31日)より7営業日前にお申し込みは、次月以降に調整、発行となります。

注釈

メール本文記載の有効期限付ダウンロードリンクよりライセンス通知書をダウンロードします。有効期限は発行日起算の5日間となります。

3.1.4 料金発生

ライセンス通知書送付後、有効状態が お申し込み利用中 に変更されます。変更月より料金が発生します。

ご利用開始画面

注意

利用開始日(通知書送付含)の調整希望は、申込前に弊社へ会員ID、クラウドアカウント、お申し込みプラン、お申し込み数を添えてお問い合わせください。

3.2 アクティベートキー入力

作成した仮想サーバーへの初回起動時に下記の画面が表示されます。アクティベートキーを入力ください。

初回アクセス画面

3.3 解約

解約受理する下記期間により解約日が異なります。期間を確認のうえ営業窓口、または弊社サポートまでお問い合わせください。

解約受理日 解約日
1日~20日 当月末解約
20~月末 翌月末解約

注釈

別途Sophos Firewallをインストールした、サーバーの削除が必要となります。

3.3.1 解約情報

解約のお問い合わせの際は、下記の必要情報を添えてお問い合わせください。

・会員ID
・クラウドアカウント
・サービスCD
・送付のアクティベーションコード下5桁

注意

営業日中のお受付となります。内容不備の際は、受付受理が遅れる可能性がございます。

4. サポート

4.1 サポート内容

仮想サーバー、アプライアンス管理権限は、お客様にのみ有するサービス仕様となります。このため提供するサポートは、仕様・機能回答、ライセンス・契約、bug・不具合問い合わせとなります。

重要

Sophos Firewallのサポートは、GUI操作のみサポートします。CLI操作はサポート対象外となります。

注意

アプライアンス内部のconfig・log確認、SI・開発・構築・設定代行、システム全体を俯瞰したテクニカルサポート、製品トレーニングなどのお客様毎に個別最適化が必要となるサポートは、サービスに含まれません。有償による個別のSI・開発・構築・設定代行などをお求めの際は、弊社営業窓口へお問い合わせください。

4.1.3 アップデート情報

下記のURLより最新情報が公開、検索可能です。各バージョンのOS仕様を確認のうえファームウェアアップデートをご利用ください。

Sophos Community Release Notes & News

注釈

ファームウェア更新情報は、順次アプライアンスへ同期されます。タイミングにより最新のVersionは表示されないケースがございます。

5.参考情報

5.1 評価利用について

Sophos Firewall OSアーカイブよりサーバを作成後、初期画面より評価ライセンスにより動作選択が可能です。

評価ライセンス

評価ライセンス登録完了画面

5.2 評価ライセンスの注意事項

  • お客様によりSophos社が掲載する規約をご確認の上、ご利用が必要となります。
  • 評価ライセンスの利用は、弊社サポート対象外となります。
  • 作成されるサーバー、ネットワークの月額料金は発生します。

6.製品利用に関する確認事項

6.1 製品使用許諾(Sophos Firewall)

本サービス申込前に、ベンダー公開の製品使用許諾契約をご確認いただき、同意のうえ作成を開始ください。

7. 注意事項

7.1 注意事項

  • ライセンス認証、フィルタリング情報の更新のため動作には、インターネットへの接続環境が必要となります。
  • 異なるゾーン間との冗長を意図する際は、GSLBなどの広域負荷分散のアプライアンスが上位のネットワーク層に必要とします。

8. お問い合わせ

8.1 営業窓口へのお問い合わせ

SophosFirewallのご利用検討、ご相談は弊社営業窓口迄お問い合わせください。

8.2 ご利用中のサポート窓口

既にご利用中のお客様のお問い合わせは、弊社サポート窓口、またはリクエストフォームよりお問い合わせください。

さくらのサポート情報 - https://help.sakura.ad.jp/