SIMのデバイス接続と設定

[更新: 2018年12月28日]

SIMと各種デバイスとの接続に関連する説明です。

APN(アクセスポイント名)

デバイスにSIMを装着後、デバイスからネットワークの接続先として指定するAPN(アクセス・ポイント・ネーム:Access Point Name)の設定情報は、次の通りです。

APN sakura
ユーザ名 なし
パスワード なし

注意

  • デバイスのモバイルネットワークの設定でローミングをオンにする必要があります。
  • サービスの対応ネットワークはLTEのみのため、設定が可能なデバイスでは「LTEのみ」接続する設定を推奨します。

Android 設定例

Android 端末に SIM を差します。Android のホーム画面から「設定」→「その他」→「モバイルネットワーク」を選び、「アクセスポイント名」をクリックします。それから、 APN 名 sakura を登録します。 そして、通信を有効化するために、「モバイルデータ通信」や「データ通信を有効にする」の項目と、「データローミング」のどちらも「有効」にする必要があります。

設定後は、機内モードの OFF / ON や、端末を再起動し、アンテナがネットワークに接続する状態になるのを確認します。

iOS 設定例

iOS の端末から APN 構成プロファイルをダウンロードします。iOS搭載のデバイス向けのAPN構成プロファイルは、こちらからダウンロードできます。

iOS APN構成プロファイル

注意

  • APN構成プロファイルは当社で作成・検証して提供していますが、動作を保証・サポートするものではありません。
  • iOSのバージョンによっては意図しない挙動となる可能性があります。

画面の指示に従い、設定を進めます。設定後は、機内モードの OFF / ON や、端末を再起動し、アンテナがネットワークに接続する状態になるのを確認します。

PIN およびロック

PINの初期値は 9999 です。また、 PINロック(SIMカードロック)は出荷時は無効です。端末側で PIN ロックを有効にして使えます。 ただし、 PIN を 3 回間違えると当該 SIM がロックされ、一時的に SIM を利用できなくなります。また、この状態でさらに PUK(PINロック解除コード)を所定回数以上間違えると、SIM が利用できなくなりますので、いずれもご注意ください。
PUK(PINロック解除コード)が必要の際はサポートまでお問い合わせください。

注意

ロックにより SIM が利用できなくなった場合も、コントロールパネルから SIM 情報を削除するまで基本利用料が発生します。