DNS逆引きレコードの設定

サーバに割り当てられたIPアドレスに対し、DNS逆引きレコード(PTRレコード)を設定することができます。

設定の前に

逆引き設定する場合、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 逆引き設定したいホスト名と同一のホスト名で、正引きレコード(Aレコード)が設定対象となるサーバのIPアドレスに設定されていること。

ヒント

さくらのVPSでは、初期状態でDNS逆引きレコードに「初期ドメイン名」が設定されています。

設定手順

任意のホスト名に変更する

設定したいサーバを選択し、「各種設定」から「ホスト名逆引き登録」をクリックします。

「IPv4」または「IPv6」から逆引き設定をおこないたいタブを選択します。
「カスタム」を選択して、任意のホスト名を入力してから「設定内容の確認」をクリックします。
※ IPv6の逆引き設定は、V3以降のバージョンでご利用可能です。

内容に問題がなければ「登録する」をクリックします。

標準ホスト名に設定する

「標準ホスト名」を選択して、「設定内容の確認」をクリックします。