FileMaker Server 2023(評価版)

FileMaker Server は、FileMaker Pro Advanced、FileMaker Go および FileMaker WebDirect ユーザーのグループと安全にデータを共有するために使用される、高速で信頼性に優れたサーバーソフトウェアです。

注意事項

  • FileMaker Server 2023(評価版)は無料評価期間を設けており、試用期間は 45日間 です。

(外部リンク) FileMaker Server のライセンスを、評価版からフルバージョンに更新する

  • サーバー内でファイアウォールが有効になっている場合、特定のローカルポートの接続を許可する必要があります。詳細な方法については以下リンク先をご確認ください。

(外部リンク) FileMaker Server のための Windows および OS X のファイアウォールの設定

  • FileMaker Server 2023(評価版)のインストール時に、「Microsoft IIS」、「Application Request Routing」および「Bonjour for windows」のインストールも行われます。

  • FileMaker、ファイルメーカー、FileMaker Cloud、FileMaker Go およびファイルフォルダロゴは、米国および/またはその他の国における Claris International, Inc. の登録商標です。

FileMaker Server(評価版)をDVDへ挿入する

「DVD挿入」をクリックします。

「FileMaker Server(評価版)」の「DVD挿入」をクリックします。

FileMaker Server 2023(評価版)のインストール

本マニュアルでは例として「Windows Server 2023 Datacenter Edition」にインストールしています。

「VNCコンソールを起動」をクリックします。
※ リモートデスクトップでもインストール操作は可能です

「エクスプローラー」から「PC」を選択し、「CDドライブ」をダブルクリックします。

「Setup」をダブルクリックします。

インストールで使用する言語を選択(ここでは日本語)して「OK」をクリックします。

「Microsoft IIS」、「Application Request Routing」をインストールするため、「はい」をクリックします。

「Bonjour for windows」のインストールを行うため「はい」をクリックします。

「Bonjour インストーラー」の画面が表示されます。「次へ」をクリックします。

表示された「ソフトウェア使用許諾契約」を確認します。
使用許諾契約の条項に同意いただければ「使用許諾契約の条項に同意します」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

「Bonjour について」の画面が表示されます。内容を確認して「インストール」をクリックします。

Bonjourのインストール完了画面が表示されます。「完了」をクリックします。

「次へ」をクリックします。

表示された「ソフトウェア・ライセンス」を確認します。
使用許諾契約の条項に同意いただければ「使用許諾契約の条項に同意します」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

インストール先のフォルダを指定します。特に変更がない場合は「次へ」をクリックします。

「展開オプション」の画面が表示されます。「FileMaker Server プライマリマシン」を選択した状態で「次へ」をクリックします。

「ユーザアカウント」の画面が表示されます。特に変更がない場合は「ローカルシステム」を選択した状態で「次へ」をクリックします。

以下のポップアップが表示された場合、「Webサイトを無効にする」をクリックします。

「ユーザ情報」の画面が表示されます。入力する情報がない場合は無記入の状態で「次へ」をクリックします。

「Admin Consoleアカウント」の画面が表示されます。 全ての項目を入力して「次へ」をクリックします。
※ユーザ名にはデフォルトで「 admin 」が入力されています。

設定内容に変更がなければ「インストール」をクリックします。

設定変更を有効にするためには、システム(Windows)の再起動が必要です。
再起動を行っても問題なければ「はい」をクリックします。

「完了」をクリックします。自動で「FileMaker Server Admin Cosole」が起動します。

注意

Internet Explorerでは「FileMaker Server Admin Cosole」が表示されません。
Internet Explorer以外のブラウザを使用してください。
「Admin Console」のサインイン画面が表示されます。
設定したユーザ名とパスワードを入力して、FileMaker Server 2023(評価版)をご利用ください。

CDドライブから FileMaker Server 2023(評価版)を取り出す

「エクスプローラー」から「PC」を選択、「CDドライブ」を右クリックでメニューを表示します。
「取り出し」をクリックしてCDドライブからDVDディスクを取り出します。
その後、 Windows Server をシャットダウンし、コントロールパネルから改めて起動してください。

Note

ソフトウェアリブート(再起動)では、リブート後に、挿入された状態が継続してしまいます。