サービス概要

さくらの専用サーバPHYは、物理サーバーを専有してご利用いただくサービスです。 共用型のサーバーサービスと異なり、他者の影響を受けることなくサーバー資源を利用することができることから、スペックを要求するシステムの運用に最適なサービスです。

主な機能

サーバー

搭載CPUに合わせ、メモリ・ストレージの容量を選択しご利用いただけます。 利用を開始した後もスペックの変更は可能で、必要に応じて増設等が可能です。

ネットワーク

物理NICを複数用意し、冗長構成(ボンディング設定)でのご提供となりました。 また、VLANを使用した複数のローカルネットワークへの接続が可能であり、複雑なネットワーク構成に対応できます。

専用グローバルネットワーク

"専有スイッチに切り替え、独立したグローバルIPアドレスをセグメント単位で利用することができます。 IPv6アドレスが利用可能となる他、オプションとしてアプライアンス(ファイアウォール・ロードバランサー)を選択いただけます。"

ハイブリッド接続

さくらのVPS・さくらのクラウド・さくらの専用サーバ・ハウジングといった、他のサーバーサービスとのローカル接続を行います。

アプライアンス

ファイアウォール

"フィルタリング機能により外部からの攻撃や不正なアクセスを防御し、お客様の運用ポリシーに沿ったパケットの制御が行えます。 また、サイト間VPNを利用することで、機密性・安全性にすぐれたセキュアな通信が可能となります。"

ロードバランサー

複数のサーバーにバランシングすることで、アクセス過多に対する負荷の分散や、機器故障が発生した場合にもコンテンツを停止させない等、コンテンツ利用者に対し安定したサービスの提供が行えます。

コントロールパネル

従来のコントロールパネルより機能が充実しました。 サーバーの電源操作やコンソール接続、タグ付けといった既存の機能はもちろんの事、利用中サーバーへのメモリ・ストレージの追加といったオプション申し込みや、サーバーの追加申し込みや見積書の作成が行えるようになりました。

電源ユニット・ネットワークスイッチの冗長提供

全てのモデルにおいて、電源ユニット・ネットワークスイッチを冗長構成で提供しております。 より障害に強い環境にてご利用いただけるようになりました。