コンソール

コントロールパネルのコンソール機能を用いることでサーバの操作や状態が確認できます。

VNCコンソール

※ VNCコンソールは、HTML5を利用します。キーボード操作によるコピー・ペーストは利用できません。

サーバを選択し、「コンソール」から「VNCコンソール」をクリックします。

VNCコンソールが表示され、コンソールの入力が可能になります。

Windowsへのログイン

「Ctrl + Alt + Delete」をクリックします。

ご利用ブラウザによって以下のようなメッセージが表示されますので、「OK」をクリックします。

ユーザ名とパスワードを入力し、「エンターキーを押下」 又は 画面上の「→」をクリック」します。

VNCコンソールの設定

キー配列(キーマップ)やビデオデバイスの変更が可能です。

サーバを選択し、「各種設定」から「サーバ情報編集」をクリックします。

VNCコンソールキー配列

VNCコンソールのキー配列(キーマップ)は、「USキーボード/英語キーボード」に変更可能です。
※ 標準OSのキー配列の初期設定は「jp106」です。

VNCコンソールビデオデバイス

コントロールパネルで利用できるVNCコンソールでは、出力方法を「vga / cirrus」から選択可能です。
デフォルトは「vga」のため、「VNCコンソールが表示されない」または「表示が乱れて見えない」などの現象が発生した場合には「cirrus」に変更してご利用ください。
※ 標準OSのビデオデバイスの初期設定は「 vga 」です。

シリアルコンソール

「標準OS」及び「カスタムOSの一部」で利用できます。
さくらのVPS for Windows Server では利用できません。
キーボード操作によるコピー・ペーストは「標準OS」のみ対応しています。

サーバを選択し、「コンソール」から「シリアルコンソール(β版)」をクリックします。

シリアルコンソール(β版)が表示され、コンソールの入力が可能になります。

文字列のコピー・ペースト

キーボードによるコピー・ペースト
Windows、Mac OS、Linux でそれぞれ以下の入力キーが割り当てられています。

OS Windows Mac OS Linux
コピー Ctrl + Insert Command + c Ctrl + Insert
ペースト Shift + Insert Command + v Shift + Insert

マウスによるコピー・ペースト
ブラウザのコンテキストメニューから「コピー」・「ペースト」(ご利用のブラウザやOSにより異なります)をおこないます。