追加ストレージ(NFS)新規契約

「追加ストレージ(NFS)」は、さくらのVPS や さくらのVPS for Windows Server にストレージを追加できるサービスです。
さくらのVPSのコントロールパネルからお客さまのプライベートなローカルネットワーク内に、NFS(Network File System)のプロトコルに対応した追加ストレージを作成できます。

追加ストレージ(NFS)の作成

「追加ストレージ(NFS)」を選択して「追加」をクリックします。

「ゾーン」と「プラン」を選択して「次へ進む」をクリックします。

ネットワークなど設定に関する情報を入力して「次に進む」をクリックします。

名前 / 説明 (※) コントロールパネルで管理する際に分かりやすい名前や説明を入力します。
IPアドレス ローカルネットワークのIPアドレスを入力します。
ネットマスク ローカルネットワークのネットマスクを入力します。

(※)は任意項目

「支払い方法」を選択します。選択した支払い方法に関する情報が表示されますので、内容を確認してから「次に進む」をクリックします。
※ お試し期間は「クレジットカード」を選択した場合のみご利用可能です。

「銀行振込」「請求書払い」をご選択の場合、弊社にて入金が確認でき次第、NFSが利用可能となりますのでご注意ください。
入金が確認できるまでは「準備中」のステータスとなります。

申込み内容を確認し、約款に同意いただけましたら「同意する」にチェックを入れて「申し込む」をクリックします。
※ 画像はクレジットカードで支払いを選択した場合

ステータスが「準備中」から変わればご利用可能です。

追加ストレージ(NFS)とスイッチの接続

ネットワーク接続を変更するため、追加ストレージ(NFS)のステータスは「停止中」にしてください。

スイッチに接続する追加ストレージ(NFS)をクリックします。

「設定」の「ネットワーク接続」をクリックします。

接続するスイッチを選択して「接続先を変更する」をクリックします。

ネットワークインターフェースの「接続先」に選択したスイッチが表示されていれば接続は完了です。

追加ストレージ(NFS)の解約方法

解約のお手続きを行っても、契約期間中は追加ストレージ(NFS)をご利用いただけます。
なお、契約期間が終了した場合は追加ストレージ(NFS)内に保存されているデータが削除されます。契約期間の終了までに必要なデータをお客様にて取得してください。

解約する追加ストレージ(NFS)をクリックします。

「解約」をクリックします。

画面が「会員メニュー」の「サービス解約-個人情報収集同意」に切り替わります。
以降のお手続きは サービスの解約 にある サーバ系サービスの解約 をご参考ください。

追加ストレージ(NFS)のキャンセル

新規お申込みいただいたサービスで料金をお支払いされていない場合、お申込みをキャンセルする事が可能です。

例:クレジット払いによるお試し期間中にサービスをキャンセルする。
キャンセル直後から一定時間でサービスの利用ができなくなるため、キャンセル手続き前に追加ストレージ(NFS)から必要なデータを取得してください。

キャンセルする追加ストレージ(NFS)をクリックします。

「解約」をクリックします。

画面が「会員メニュー」の「サービスキャンセル-確認」に切り替わります。 キャンセルする対象サービスに誤りがないことを確認して「決定」をクリックします。

以上でキャンセルは完了です。