接続解除と設定破棄(初期化)

専用グローバルネットワークとの接続を解除する

ファイアウォールと専用グローバルネットワークとの接続を解除します。
接続解除を行うと、ファイアウォールのinsideインターフェースから専用グローバルネットワークのゲートウェイアドレスがデタッチされ、専用グローバルネットワークからファイアウォールが取り除かれます。
ファイアウォールの管理パスワード設定などは維持されます。

  1. コントロールパネル画面左メニューより「アプライアンス」の「ファイアウォール」をクリックします。
  2. ファイアウォール一覧から任意のファイアウォールを選択します。
  3. 画面右下の「接続解除」をクリックします。

  4. 確認画面が表示されるので「実行」をクリックします。

  5. 画面左上に「初期設定中」とローディングアイコンが表示されるので、しばらく待ちます。

    Note

    設定には3-5分程度かかります。


  6. 接続解除が完了すると画面右下に「ネットワーク接続解除が完了しました。」と表示されます。

設定破棄(初期化)

ファイアウォールをネットワークから切断し、設定を破棄(初期化)します。
この操作で、以下の項目が消去されます。
  • ファイアウォールの管理パスワード

  • ネットワーク割り当てを含むファイアウォールの設定


  1. コントロールパネル [アプライアンス] - [ファイアウォール] の「ファイアウォール一覧」から設定するファイアウォールを選択します。
  2. 「設定」をクリックし、開いたメニューから「設定破棄」をクリックします。
    ../../../_images/fw_delete_service_1.png

  3. 「設定破棄」実行画面で 実行 をクリックするとファイアウォールの設定破棄処理がスタートします。
    処理が終了するまで数分かかります。

警告

破棄した設定内容を復旧することはできません。