ルータ・スイッチの作成・削除

コントロールパネルから、ローカルネットワークを構成するルータやスイッチの作成や削除を行うことができます。

ルータ・スイッチの作成

  1. 左側のメニューから『 スイッチ 』をクリックします。
  1. 『 追加 』をクリックします。
  1. 作成するルータ+スイッチに関する情報を入力し、『 作成 』をクリックします。
名前 32文字以内で入力してください。(半角全角共に32文字)
説明 スイッチの用途など、説明をご自由に入力ください。(512文字以内)
ルータ ご利用いただく場合は『 はい 』を選択ください。

■ルータの設定にて『はい』を選択した場合

プレフィックス 追加するIPアドレスの数を選択してください。
帯域幅 回線は選択することが可能です。
100Mbps(共有)
250Mbps(共有)
500Mbps(共有)
1000Mbps(共有)
1500Mbps(共有)
2000Mbps(共有)
2500Mbps(共有)
3000Mbps(共有)

注意

追加IPアドレスはその割り当て範囲より上位ルータへのゲートウェイアドレス等を設定しますので、ご提供プランとサーバへ割り当て可能なIPアドレスは以下のような関係となります。
  • 追加IPアドレス 16個(/28) → サーバへ割り当て可能数 11個
  • 追加IPアドレス 32個(/27) → サーバへ割り当て可能数 27個
  • 追加IPアドレス 64個(/26) → サーバへ割り当て可能数 59個
  • 追加IPアドレス 128個(/25) → サーバへ割り当て可能数 123個
  • 追加IPアドレス 256個(/24) → サーバへ割り当て可能数 251個
  1. 確認画面が表示されます。作成してよければ『 作成 』をクリックします。
  1. ステータスが [ 成功 ] に変われば、追加は完了です。『 閉じる 』をクリックします

ルータ・スイッチの削除

  1. 左側のメニューから『 スイッチ 』をクリックします。
  1. スイッチ一覧から削除したいスイッチのチェックボックスにチェックを入れ 、『 削除 』クリックします。

注意

  • ネットワークに接続されている場合は削除できないため、接続数が「0」である事を確認してください。
  • 「削除」がグレーアウトしている場合は、サーバに接続されている可能性があります。
  • スイッチに接続されているサーバが存在すると、スイッチの削除は行えません。
  1. 確認画面が表示されます。削除してよければ『 削除 』をクリックします。

注意

削除の際、エラーが表示される場合は、ブリッジ接続されていないか確認してください。

  1. 確認画面が表示されます。削除してよければ『 実行 』をクリックします。
  1. ステータスが [ 成功 ] に変われば、削除は完了です。『 閉じる 』をクリックします。