サーバ

さくらのクラウドはIaaS型のクラウドサービスです。IaaS(「アイアース」または「イアース」と発音します)とはInfrastructure as a Serviceの略で、仮想化されたサーバやディスクなど、システムの基盤となるリソースを提供するサービスとなります。

さくらのクラウド コントロールパネル の「サーバ」メニューでは、ご利用中のサーバの一覧が表示されます。サーバに関する基本操作や確認はすべてコントロールパネルを通して行います。

クローン

作成済みのサーバ・ディスクと同一の構成・内容のサーバを新たに作成する機能です。

コンソール

サーバに直接接続された仮想ディスプレイの画面を表示し、仮想キーボード・仮想マウスから入力が行える機能です。

プラン変更

サーバ作成後でも、用途や稼働率に応じて最適なCPU/メモリのスペックにいつでも変更することが可能です。

特殊タグ

さくらのクラウドでは タグ機能 により各リソースを分類することが可能ですが、特殊なタグを付与することにより対象のリソースの動作を変更することができます。

サンドボックス

さくらのクラウドではサンドボックスゾーンを提供しています。実際に作成されたリソースは課金対象とならず利用することもできませんが、コントロールパネルの操作やAPIの動作検証にご利用いただけます。

専有ホスト

仮想サーバを収容するホストサーバを専有し、他のお客様の影響を受けずに計算機資源をお客様が独占して使用可能なサービスです。

「さくらのVPS」ディスク マイグレーション

さくらのVPSのディスクの内容をさくらのクラウドのディスクに移行して利用することができます。